あの扉ひらくまで。ゆくのだ。

木製の椅子ユリカの日記。2013年は「やりたいことならしっかりと。」(facebookはシマダユリカで。そちらの方が更新してます)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/03 [Fri]

SOULPOWER

soulpower_flyer.jpg

ようやく観ました「SOULPOWER」。

1974年ザイール。モハメド・アリ対ジョージ・フォアマンの世紀の一戦“キンシャサの奇跡”にさきがけ行われた伝説の音楽祭“ザイール '74”。アフリカン・アメリカン・ミュージシャンらとアフリカのミュージシャンが、自分たちのルーツであるアフリカの地で競演するという歴史的コンサートの記録映画。

とにかく!オンステージ、オフステージどちらでも血気盛ん脂ノリノリのJ.B.にノックダウンでした。てか、この人にオフは存在していないのがよくわかった。J.B.として人から見られる場では常にオン。J.B.とはこうである、というイメージを常に意識してそれをまわりに提供し続けていたわけだ。完全無欠の自己プロデュース力。ここまでとはなぁ。B.B.KINGもそりゃよかったけれども、アメリカの黒人ミュージシャンが自分たちのルーツであるアフリカで初めて演奏するというその意味深さにも感動したけれども、とにかくJ.B.がすごかった。見終わったあともまったく冷めぬ興奮。すぐに帰るつもりだったマツザワを引き止め、ビールを煽ってぷはぁ~っとしたところで心は落ちつきませんでしたよ。かっこいい!!!その一言ですべて汲み取って頂きたい。というかどうやったって観るべし!日本語版DVDでないかな。


『ソウル・パワー』
監督:ジェフリー・レヴィ=ヒント
編集:デヴィッド・スミス
キャスト:ジェームス・ブラウン、ビル・ウィザース、B.B.キング、ザ・スピナーズ、セリア・クルース&ザ・ファニア・オール・スターズ、モハメド・アリ、ドン・キング、スチュワート・レヴァィン 他

この記事のトラックバックURL

http://mokusei317.blog31.fc2.com/tb.php/396-96e107bf

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。