あの扉ひらくまで。ゆくのだ。

木製の椅子ユリカの日記。2013年は「やりたいことならしっかりと。」(facebookはシマダユリカで。そちらの方が更新してます)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/03/12 [Sat]

祈る

地震から丸一日、2回目の夜。
いまもなお強い余震と津波が続き、原発での事故もあり、
まったく安心できる状況ではないですが皆さんどのように過ごしていますか。
被害状況を伝える新しいニュースをTVとネットで見続けていますが
心がぎゅっとなってずっと泣きそうです。
いちばんの被災地となってしまった東北にはたくさんの音楽仲間がいます。
これまでツアーでお世話になった方々の安否がほんとうに心配です。

先週の震度5の地震の時も心配で東北のみんなにメールをしました。
みんな「大丈夫だったよ」という返信をくれて安心していたのに
まさかこんなことになるなんて。

今回はこちらからの連絡は控えているため
状況が確認できていない人がたくさんいます。

千厩角蔵ホール、
千厩シニガン、
盛岡ニージュ、
志津川カフェG、
相馬ファイブセンツ、
仙台ワンモアタイム、
仙台リメンバー、
ここで出会ったみんな、

ガンボチローズ、
ツジヤマガクくん、
角蔵バンド、
KEY-STONE、

もっとたくさんのあちらで出会ったひとたちみんなみんな、


無事でしょうか。無事だよね!
信じてますが彼らの安否知ってる人いたら教えてください。
うちのメンバーもみんな心配してます。

木製の椅子はわたしも松澤も元気です。
純くんもながくんもべんちゃんも連絡とれました。
みんなの家族も大丈夫。

東京もだいぶひどい揺れでした。
5階から階段で逃げた時にビル全体がギシギシ鳴っていて本当にこわかった。
天井がおちてきてビルごと崩れるんじゃないかと必死で外に向かって走りました。
電話繋がらないし交通機関は完全に麻痺するし今までにない大変な事態だったけど
街ではみんな落ちついて、しかも助け合って行動していて心強かった。
家族のもとに飛んで帰りたいはずなのに交通整理したり夜間運行してくれたりして
働いてくれている人をみかけるたびに感謝と感動で泣けました。
あらためてすごい国だなと思ったのです。

被災地のみなさんの無事をこころから祈ります。
東京のわたしたちも節電とか募金とか情報拡散のためのRTとか、
そちらの助けになることで自分たちができることをやっています。
どうかどうかがんばってください。

まだまだ余談を許さない状況です。
みんな気をつけて。ほんとうに。ほんとうに。


※追記※
盛岡のイベンターワタナベさん、
ラジオ盛岡の伊東さん、
柴田くん、
この3人の無事がわかってます。
彼らを心配してたみんな、一安心だよ。

この記事のトラックバックURL

http://mokusei317.blog31.fc2.com/tb.php/435-9a7dd9a5

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。