あの扉ひらくまで。ゆくのだ。

木製の椅子ユリカの日記。2013年は「やりたいことならしっかりと。」(facebookはシマダユリカで。そちらの方が更新してます)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/31 [Sat]

大晦日

2011年も今日で終わりです。はーやーいー。
街中が年の瀬感に包まれている本日、
ビール片手に今年を振り返ってみようかと思いますよ。

木製の椅子としてはかなりライブを抑えた年でした。
実は月1回もやってなかった。
毎回いい感覚をつかむんだけど、次までに時間が空いてしまって
いい感覚が体から離れてしまってまた同じ位置からのやりなおし・・・
ジレンマを感じながらほふく前進してる感じだったなぁ。
ただ回数が少なかった分1回1回のライブで思うことの密度は濃くて
それはとてもよい経験だったとも思う。
でもやっぱり来年はもっともっともっと歌いたい。

近藤房之助さんのオープニングをやらせてもらったり、
山形の野外フェス「ぼくらの文楽」に出させてもらったり、
はじめて名古屋行ったりうれしいことはたくさんあったよ。

今年木製の椅子ライブに参加してくれたみんな、
ドラムながくん、
オルガンナリーさん、
ベース純くん、まりこちゃん、おさむちゃん。
ほんとにありがとう。
来年もまたよろしくお願いします。

自分のミュージシャンとしてのちっぽけさというかふがいなさに落ち込んで
がくーーんとなったことも多々あったけれども、
やっぱり歌うことが好きで大切でそれしかないと思っているので
来年も歌いたいと思います。

ライブ納めだった先日のネイキッドロフトでのアコースティックライブで
心の底からその思いを確認できたのです。
もうなんかかかわってくれている皆に感謝しかないです。ありがとうー。

個人的には
昨年は考えもしてなかったシゴトをするようになったり、
ありえないくらい低収入になったけどけっこう大丈夫なことがわかったり、
そんな状態でむりやり海外旅行(台湾)行ったり、
出会ったり別れたり笑ったり泣いたり、
まぁいろいろあったけど結果としてはよかったことしかないんじゃないかなと。
結局先送りになっちゃったこともいくつかあるけど、
でっかく見ればとってもすっきりしております、はい。

3月11日のことは振り返る出来事というよりは
現在進行形でじわじわ日常に入り込んできていることという気がする。
あの日はじめて死を間近に感じて、
当たり前だと思ってた毎日はかんたんに崩れることを知った。
だからこそ今を大切に、
目の前にいる相手を大切に、
自分の心の正直な部分を大切にして日々過ごそうと思った。
そう思っている。


来年はもっとたくさん歌ってもっとたくさんの人に出会いたい。
ほんとは今年出すはずだった新しいCDだってちゃんとお届けするよ!
あと久方ぶりに恋人がほしい気分、ふふふ。
みんな諸々よろしくー。


2011年、ありがとうさようなら。
2012年、楽しみだよ早くこい。


そんなこんなでよいお年を。
また来年お会いしましょう。

IMG_9741_20111231012832.jpg

ありがとー。









この記事のトラックバックURL

http://mokusei317.blog31.fc2.com/tb.php/445-b979a289

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。