あの扉ひらくまで。ゆくのだ。

木製の椅子ユリカの日記。2013年は「やりたいことならしっかりと。」(facebookはシマダユリカで。そちらの方が更新してます)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/04/22 [Mon]

40度の夜のこと


高熱をだしたり、転んで顔面殴打したり、鉄棒から落ちて骨折したり、

今思い出すとわたしはわりと病院にお世話になった子どもだった。

子どもじゃなくなってからも手術で扁桃腺を取っちゃうまでしょっちゅう高熱を出していたし、

家の中で貧血でぶっ倒れたり、なぞの腹痛でぶっ倒れたり、

夜中の救急病院にも何度か連れて行かれた。連れていってくれるのはいつもお母さん。

わたしはお母さんではないけれど、

歳をとるにつれてお母さんの気持ちみたいなお母さんの目線みたいな、そんなものはわかるようになってきた。

お母さん、心配だったのね。大変だったのね。

今更ですがどうもありがとう。おかげで死なずにすみました。


健康って大切。
そしてお母さんありがとう。


そんなことを思いながらあっという間に過ぎた先週でした。


この記事のトラックバックURL

http://mokusei317.blog31.fc2.com/tb.php/459-2d7f9b2e

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。